生きることに不安はない、ただし。

老後の貯金だけを目標にあと何十年も働くとか無理そうなので。

大学えらび

驚くほど甘く見ていた。

自分でもびっくりだ。 大学院合格を、驚くほど甘く見ていた。英語の基準さえ満たしていればなんとかなると思っていた。ちょっと考えれば、そんなわけないことはすぐにでもわかりそうなものなのに。 理由はきっと、blogなりを公開している人たちがみんな合格…

ご注意ください、電車が発車します。

駅に停車している、朝まで動かないはずの電車の中で仮眠をとっていたら突然動き出した気分。 前回の無料カウンセリング後、正式にサポート登録したので担当の方が決まって、それとまた別に英語のカウンセリングをしてもらいました。 というわけで今回の2本の…

それは正論です。

恩師に留学のことを話したところ、 「は?哲学?薬学にしなよ!そっちの方がまだ大学の職につける可能性あるよ?!」 と言われました。 正論。正論すぎてぐうの音も出ない。 私の卒業した大学は総合大学なので、一般教養の哲学とか医療倫理とかの先生は他学…

キングのカレッジだもんなぁ。

4月の下旬にロンドンに行ってきました。 というのも、本格的に勉強を始める前に一度行って空気を吸ってくる必要があると思ったからです。 ウィーンへの語学留学は、ウィーンに旅行した時に「あ、私ここに住むわ」と、ふと思ったからだったし、そのあとイタリ…

Philosophy of Medicine & Psychiatry

実は某医療従事者の免許を持っているので、もしイギリス留学が叶ったら、そのあとは精神科の病院に勤めて「人間とはなにか」について考えながら生きていきたいと思っていました。半分冗談ですけど。半分本気で。 ******************************************…

大学選び。

気が早いわけだけれども、おそらく希望する大学の専門が近い先生の論文や著書は読んでおくべきであろうし、むしろざっくり「バークリーその周辺」くらいしかテーマを絞れていない私としては、行きたい大学に在籍する教授の研究テーマに寄せていくという作戦…